外部に委託するからこそ、
見えてくる未来がある

SRO は、前向きな CSR 活動の新しいカタチです。

SRO(Social Responsibility Outsourcing) とは
CSR の部署を丸ごと外部に委託すること

今までコストのかかっていた CSR を外部に委託することで、

1、コストを抑えることできる

2、より専門的な CSR 活動ができる

3、面倒な報告書がお任せで作れる

こうしたメリットを享受できるのが、SRO の最大の魅力です。

自由自在にカスタマイズしてオーダーできる

中小企業から大企業まで

どんな規模の企業であっても対応できて、最大限の成果をお出しします

欲しいとここだけ頼める

担当者はそのままで、報告書の作成や外部機関との交渉だけのオーダーもOKで小回りがきいて便利です

あらゆる分野に対応

対応するのは環境、教育、腐敗防止、人権、ジェンダーなど多岐にわたり、どのようなニーズにもお答えします

詳細は、FOSCHIA JAPAN の特設ページへ